TOPページ  > スルーザグリーン  > ラフの練習スイングで他人のボールが動いてしまった

2014/8/2
その他に2件追加

2014/5/26
その他に1件追加

2014/5/5
スルーザグリーンに2件追加

2014/4/20
スルーザグリーンに2件追加

2014/4/5
スルーザグリーンに2件追加


ラフの練習スイングで他人のボールが動いてしまった

ラフからセカンドショットを打つ前に、少し離れて練習スイングをしていたところ、 草に隠れて見えなかった同伴プレイヤーのボールを動かしてしまいました。 このような場合、罰則はあるのかどうか。

答えは、無罰でリプレースとなります。

ゴルフはあるがままの状態でプレーするのが基本で、 ライの改善に繋がるような行為は罰則が設けられていますが、 この場合は、ボールの存在に気付かず、しかも練習スイングをしただけです。 打つ意思がなかったことが明らかですので無罰でリプレースとなります。

また、プレー中の練習ストロークにもあたらないので、 ストロークによって他人のボールを打ったということにはならないので、 誤球のプレーにもあたりません。