TOPページ  > スルーザグリーン  > ボールの後ろに生えている草を踏みつけた

2014/8/2
その他に2件追加

2014/5/26
その他に1件追加

2014/5/5
スルーザグリーンに2件追加

2014/4/20
スルーザグリーンに2件追加

2014/4/5
スルーザグリーンに2件追加


ボールの後ろに生えている草を踏みつけた

同伴プレイヤーがラフに入ったボールを打つ前に、 そのボールの後ろにある草を必要以上に踏みつけているようです。 深いラフのためクラブヘッドが入りやすいように 踏みつけているようにみえるがこのような場合はどうなるのでしょうか。

故意にやっていたり、明らかにライが改善されているのであれば2打罰です。 ボールはあるがままの状態でプレーするのがゴルフルールの大前提ですから、 これに違反するような行為は罰の対処になります。

ボールの後ろを足で踏み固めたり、クラブヘッドでトントンと固めたりできるのは ティグラウンド(もしくはティアップして打つような場所)だけです。